https://docs.google.com/forms/d/1CYpMj9HwM1X_etP5zlX9vSG8EBmugDUlnr5zrvg_v10/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link

既婚者・妻帯者・所帯持ちが年収2倍になる方法を考える会

既婚者のサラリーマンは給料だけでは足りない、今後も将来が不安だと考えている方へ、お金の借り方、貯めるコツ、増やし方、WEBでの稼ぎ方を伝えます

WEBで見つけた飲食店が儲かる話!山形編~やまがたチャレンジ創業応援事業

こんにちわ、店舗コンサルタントの塩崎です。

 

 私は宮城県仙台市を拠点にしていますので、

 

地元の方に有力な情報を提供したいと思っています。

 

 ですが今回はお隣の県、山形県の商工会議所が窓口の

 

「チャレンジ創業応援事業」のお話です。

 

山形街づくりサポートセンターが

 

「山形市中心市街地の空き店舗等の解消、利用促進を図るため

当センターが独自に調査した情報をもとにあなたの開業をサポートいたします」

 

との事で空き店舗の解消が目的のようです。

f:id:tsukurusendai:20140619154653j:plain

空き店舗活用で出店した場合、最大150万円の補助金を受けられるそうです。

 

条件は地域ニーズにマッチした事業や、街の賑わい創出につながる事業、独自性ある事業などの創業をお考えの場合、そのビジネスプランによっては、

  • 中心商店街空き店舗活用型の場合、150万円
  • 一般型の場合、75万円

を上限に創業経費の助成をいたします。

 

優れたビジネスプランの創業には・・・

 

なかなか高いハードルかもしれません。

 

問題

 

①地域ニーズにマッチした事業→農業王国なので野菜を使った外食産業は?

 

②街の賑わい創出につながる事業→週末ごとに「こんな料理食べたいなコンテスト」                       を企画する

 

③独自性ある事業など→紅花を練り込んだパスタを使用した、

 

夜は米沢牛の熟成肉!その店名は「アッカパッタ」=「赤いパスタ」

 

150万円貰えるなら、仙台市から移住してもよいかも・・・・・

 

でも空き店舗があるくらいなので、お店の売上げだけでは、

 

厳しいさが・・・・全国向けの発送商品の開発も必要かも?

 

山形応援団ではないのですが、興味ありましたら、

 

一見の価値有り

   ↓

やまがた出店チャレンジサポート【山形市中心市街地街なか出店・居住推進事業】 | 山形街づくりサポートセンター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あなたはお金の事で困っていませんか?お金がほしいですよね?

 

お金の事を勉強すれば必ず、すぐに今よりお金に困る事なく生活できます。

 

 今のあなたは「お金」の勉強をしていないから、

 

「お金」の事を知らなくて悩んでいるのです。

 

5つの法則を知れば、普通の人でも年収1000万円になれます♪

 

「お金」とは?

 

 そもそも「お金」ってなんだよ?

 

 日本銀行券という日本銀行法により日本銀行が独立行政法人国立印刷局により、

 

製造された券です。

 

 1万円を作るのに必要な材料代は約40円です。

 

昔の物々交換では持ち運びや保存性で大変だから、券=お金となったのです。

 

「物」と交換できる「券」だから価値がありみんなが欲しいのです。

 
 現に、生活していくうえで、お金がないと豊かな気持ちになれません。

 

犯罪はお金がらみで起きる事が多いように、お金がなくては心が貧しくなり、

 

ズルい考えや、嫌らしい考え、卑怯な事をしてしまいます。

 

数万円で人殺しまで起きることもあります。

 

あなたもお金も事で心がすさむ、そんな経験ございませんか?

 

犯罪でいうと例えば「パンを盗む=窃盗」腹いっぱいだけどパンが

 

素敵だから盗むのでしょうか?

 

違います。

 

お腹がすいてどうしようもなくて、死にそうだから、しょうがなく

 

パンを盗むのです。

 

 原因は「お金がないから」です。

 

貧困=悪を生む、負のスパイラス(螺旋)にはまる事になります。

 

悲しい事です・・・・・・

 

お金とは車でいう「ガソリン」と一緒で人生には必要不可欠なものなのです。

 

結論から言って具体的に何をすればお金に困らない生活になるのだという疑問に

 

お答えします。