https://docs.google.com/forms/d/1CYpMj9HwM1X_etP5zlX9vSG8EBmugDUlnr5zrvg_v10/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link

既婚者・妻帯者・所帯持ちが年収2倍になる方法を考える会

既婚者のサラリーマンは給料だけでは足りない、今後も将来が不安だと考えている方へ、お金の借り方、貯めるコツ、増やし方、WEBでの稼ぎ方を伝えます

所帯持ちの私ができたメンターの探し方|飲食店勤務で目指せ年収1000万円 

f:id:tsukurusendai:20160926190518j:plain

 

所帯持ちの私は年収1000万円に達したのは独立開業した2年目です。

 

メンターとの出会いが劇的に人生を変えてくれるきっかけとなりました。

 

飲食店業界しか知らない所帯持ち私がどのようにしてサラリーマン時代の

 

倍以上の年収1000万円になれたのか?

 

 

1・年収1000万円になる最初の一歩 目標を作る

 

今ではあまり評判が良くない方ですが、和民の社長「渡邉社長」の

 

名言でした。

 

「目標を立てる そして目標に期限をつける」

 

目標は10年後の長期目標、5年後の中期目標、1年後の小目標、

 

半年後の目標、3か月後の目標、1か月後の目標、1週間後の目標

 

明日の目標。

 

所帯持ち私の場合はこんな感じでした。

 

10年後の長期目標・・・・・・社長になり年収1000万円になる

 

5年後の中期目標・・・・・・店舗責任者としてマネジメントを学ぶ

 

1年後の小目標・・・・・・お店の売り上げを過去最大にする

 

半年後の目標・・・・・・貯金を増やす為には給料アップも狙う

 

3か月後の目標・・・・・・仕事と副業の両立

 

1か月後の目標・・・・・今やれる副業をしてビジネスを学ぶ

 

1週間後の目標・・・・・お金持ちになる為の研究をする 主に本

 

明日の目標・・・・・・今いる職場の問題を解決する為に明日の準備を万全にする

 

 

 

 

こんな感じに10年後に社長になる為に逆算して計画を建てました。

 

自分でいうのも恥ずかしいのですが、本当に10年後に社長になれたのです。

 

途中、個人事業で気軽にビジネスをしている事に満足して

 

法人化するつもりが全くなかった時もありましたが、個人事業の税金の壁にぶち当たり

 

法人化する流れとなりました。

 

 「目標」を作ることは、旅行するとき行先を決める事一緒で、最短で楽しく、費用を

 

計算して目的地にたどり着くという誰でも旅行の時はしている事です。

 

 なぜ?人生の目標をたてないで、人生という道を歩くのでしょうか?

 

目標がないと蛇行したり、戻ったり、回ったりで、同じところをグルグルして

 

しまいます。

 

所帯持ちの私は養わなければならない妻、子がいたため、遠回りしてはいられません。

 

 しかし私の目標は「社長」になるというこでした。

 

では?なぜ?社長になりたいのか?

 

会社員として勤めていた時に「社長」と呼ばれる方とお会いする機会があると、

 

「社長」のパワフルな自信に満ち溢れたオーラに圧倒されていました。

 

そんな社長は一人ではなく、何人もいました。

 

「目」がものすごく生き生きしているのです。

 

充実感が全身からあふれ出ています。

 

私もこうなりたい!

 

飲食店の勤務時間は長く、肉体的にも精神的にも疲れて、

 

しかたなしに、嫌々ごまかしながら仕事をしている自分がみじめで、恥ずかしくなり、

 

これから一生こんな気持ちで仕事をしてくのは嫌だと思いました。

 

目標を立てた時は10年後の自分は正直イメージできませんでした。

 

飲食店勤務だったので飲食店で会社社長になるのか?

 

全然何をやるか?もイメージできていませんでした。

 

だから自分の目標を人に語るのは恥ずかしく、目標を書いた手帳は

 

棚の奥にしまっていました。

 

 所帯持ちの私ができた

メンターの探し方 年収1000万円になる

目標を達成させるためのその方法とは?

 

 目標を達成する為のコツは「目標を人に語り協力者」を見つける事です。

 

 目標を語る人は誰でもいいのですが、効果を期待するのなら、

 

あたなの目標の人物像により近い人=目標を実現出来ている人

 

私の場合は社長になっている人です。

 

「目標を人に語り協力者」になっていただくと目標に限りなく、近づきます。

 

良く成功哲学本にでてくるメンターです。

 

*メンターとは、仕事上(または人生)の指導者、助言者の意味

 

 メンターは「目標を人に語る」事で見つかる可能性が高くなります。

 

まずは目標を立てたら、恥ずかしがらずに「語る」事です。

 

私も独立起業したいのだと、すでに起業していた知人に相談したところから

 

始まりました。

 

 この「メンター」に出会う事が成功する為の大きな要因ですが、

 

なかなか忙しい会社員がメンターと出会うのは大変です。

 

 私も成功本を読みながら、どこにメンターなんているんだよ~と

 

あきらめていました。

 

 メンターっていうと物凄く成功している大富豪なのかと考えてしまい、

 

そんな方と知り合う機会もないし、偉そうな社長に急に、

 

「私のメンターになってください」なんてお願いできるはずもありません。

 

しかし、良く目標を見てください。

 

「社長で年収1000万円」が私の目標です。

 

それに近い人ならいいのです。

 

そんなに偉くてすごい人でなくても良いのです。

 

私の場合は、なんと後輩でした。

 

こんな感じです。

 

たまたま街で見かけて、声をかけました。

 

「今何やっているの?」

 

「会社経営してるよ」

 

「えっ、俺も独立したいと思ってるんだ、話を聞かせてくれないか?」

 

という感じで進みました。

 

もちろんこの時に「私のメンターになってください」とは言ってません。

 

会社を興すような人は法人化する前に、個人事業でいろいろなビジネスをしてから 

 

会社を作ります。

 

 その将来のメンターの後輩も3つほど過去にビジネスをしていました。

 

その中の一つのビジネスを売ってもらったのです。

 

彼は会社運営で忙しく、手が回らない状況だった為、格安で譲ってもらった事が

 

きっかけで大きく変わりました。

 

 今でも同時の興奮は忘れられません。

 

まだ飲食店勤務でしたが、同時にビジネスオーナーになったのです。

 

メンターは遠いどこかにいるのではなく、身近にいるので、

 

常にアンテナをはっておきましょう!

 

 

www.tsukuru-omise.com

www.tsukuru-omise.com

www.tsukuru-omise.com

www.tsukuru-omise.com

 

 

 

 

 

 

 

 あなたはお金の事で困っていませんか?お金がほしいですよね?

 

お金の事を勉強すれば必ず、すぐに今よりお金に困る事なく生活できます。

 

 今のあなたは「お金」の勉強をしていないから、

 

「お金」の事を知らなくて悩んでいるのです。

 

5つの法則を知れば、普通の人でも年収1000万円になれます♪

 

「お金」とは?

 

 そもそも「お金」ってなんだよ?

 

 日本銀行券という日本銀行法により日本銀行が独立行政法人国立印刷局により、

 

製造された券です。

 

 1万円を作るのに必要な材料代は約40円です。

 

昔の物々交換では持ち運びや保存性で大変だから、券=お金となったのです。

 

「物」と交換できる「券」だから価値がありみんなが欲しいのです。

 
 現に、生活していくうえで、お金がないと豊かな気持ちになれません。

 

犯罪はお金がらみで起きる事が多いように、お金がなくては心が貧しくなり、

 

ズルい考えや、嫌らしい考え、卑怯な事をしてしまいます。

 

数万円で人殺しまで起きることもあります。

 

あなたもお金も事で心がすさむ、そんな経験ございませんか?

 

犯罪でいうと例えば「パンを盗む=窃盗」腹いっぱいだけどパンが

 

素敵だから盗むのでしょうか?

 

違います。

 

お腹がすいてどうしようもなくて、死にそうだから、しょうがなく

 

パンを盗むのです。

 

 原因は「お金がないから」です。

 

貧困=悪を生む、負のスパイラス(螺旋)にはまる事になります。

 

悲しい事です・・・・・・

 

お金とは車でいう「ガソリン」と一緒で人生には必要不可欠なものなのです。

 

結論から言って具体的に何をすればお金に困らない生活になるのだという疑問に

 

お答えします。